教員紹介

農学研究院

松島 肇講師

自身の専門研究内容について

ランドスケープ・デザインの視点から、人と自然の持続的な関わり方について、生態系サービスやグリーンインフラをキーワードに研究しています。

PAREプログラムに参加する学生に期待すること

国も専門も文化も異なる学生たちと一緒に積極的に議論し、学び合える関係を築いてもらいたいです。このプログラムの醍醐味は、「多様性」と「出会い」です。新しく出会った仲間たちと協力し、様々な角度から課題に取り組んでください。
また、提供されるものをそのまま受け入れ、吸収するのではなく、問題意識を持ち、自ら考え、深く学んでほしいと願っています。

今まで実施したスクールで印象にのこっている出来事

どのスクールでも、かつて参加してくれた学生や卒業生がサポーターとして参加してくれて交流イベントなどを企画してくれたことが印象的でした。また、初めは人前で自分の意見を話すことをためらう学生にも、スクール終了に向かうにしたがって自信がみられることが毎回心に残っています。

今後のプログラムの展開に期待すること

オンラインのメリットを活かしながら、新しいカタチを作り上げていきたいです。対面での講義、実習とのバランスが取れた内容の充実を目指したいです。

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る