お知らせ

ASEAN経済同友会にて
活動報告

日増しに秋が深まり、寒さが感じられる季節となりました、皆さんいかがお過ごしですか。

PAREセントラルオフィスでは、春季募集も始まり忙しくしております。

そんな中、PARE参加学生の3名(インドネシア・タイ・日本代表)がASEAN経済同友会でPAREプログラムを通しての体験談についてプレゼンテーションをする機会を頂くことになり、オフィスも協力しプレゼンの準備を進めていました。

限られた時間で作ったのにも関わらず、完成度の高いパワーポイントが出来あがり、何度も練習をし当日挑むことができました。

オフィスは忙しい中素晴らしいプレゼンテーションを行った学生を誇らしく思います。

 

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る