応募方法

応募フローチャート

STEP1:履修説明会への参加

PAREプログラム(サマースクール・スプリングスクール)の募集は年1回春に行います。


  • 履修説明会日程
    (4月~5月頃予定)

  2018年度 国際連携機構2階 大会議室

       4月11日(水)18:15~

       4月17日(火)18:15~ 

フロー矢印

STEP2:提出書類作成

募集要項を読み、申請書フォーマットより必要な書類をダウンロードし作成する。

PAREショートブログラム 応募要項

0.【履修登録】

   基礎論(Ⅰ~Ⅳのうち1つ以上)
   サマースクール(PARE演習Ⅰ&実習Ⅰ 1学期履修登録)
   スプリングスクール(PARE演習Ⅱ&実習Ⅱ 2学期履修登録)
    ※サマー/スプリングスクールは両方参加OK

1.様式1 PAREプログラム申し込み用紙Form1 Sample
  顔写真(3x4cm、正面、カラー、無背景、6ヶ月以内に撮影)画像データ貼付可
  英語能力試験の証明書のコピー(ない場合は6.に指導教員推薦文) 

※コピーがある場合も6.(a)チェック,(b)推薦文は必要です。

※※コピーがない・基準点よりも低い場合は更に(a)のチェック下に推薦文が必要です。
2.様式2 科目履修計画書  Form2_Word      Form2_PDF Sample 

※ショートプログラム(サマースクールおよびスプリングスクール)の参加者は 1ページ目のみです

※※2,3ページ目は共同、インターンシッププログラムの方のみです

3.様式3 Self Assessment SheetForm3 Sample
4.学生証のコピー(白黒可)
5.パスポートのコピー(スプリング応募者)
6.昨年度の成績証明書のコピー(※昨年度が無い場合は直近もしくは学部の成績証明書)

PARE2018 flyer

PARE2018基礎論日程表

 

フロー矢印

STEP3:申請書の提出

必要書類を揃え、所属部局の教務担当を通してPARE担当窓口に提出する。
(受講希望者多数の場合は、英語能力、成績を考慮の上、受講者を決定する。)

1~6を所属専攻教務室へ提出 締切:4月27日(金)午後5時

フロー矢印

STEP4:受講の可否

セントラルオフィスから、申請者宛にメールで受講の可否を通知。

フロー矢印

STEP5:履修登録

受講が認められた者は、各自所属部局で、該当教科の履修登録を行う。

【基礎論】及び【サマースクール(実習Ⅰ・演習Ⅰ)】は先に履修登録

【スプリングスクール(実習Ⅱ・演習Ⅱ)】は後期履修登録

last update: 2018.05.02

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る